教化団体のご紹介

大分教区保育連盟

 

スローガン

 

「親鸞聖人の生き方に学び、まことの保育を広めよう」

 

研修テーマ

 

「今を生きて 生かされて ともに育ち合う」~阿弥陀さまのお慈悲、報恩感謝~

 

 

 

 

基本方針

 

 人間形成初期の乳・幼児期における保育の重要性が指摘されるなかで、特に今求められている「こころの教育」を推進する基盤として、宗教的情操教育に期待するところは極めて大きいものがある。

 この時にあたり、宗祖親鸞聖人の生き方に学び、「まことの保育」の一層の充実と進展に努め、乳・幼児保育の確立をはかるとともに、卒園児に向けてみ教えを継続して伝えていくためのサポート体制を推進する。

 

 

 

 

重点目標

 

(1)教区保育連盟の強化(総会・研修会等への参加奨励)

(2)まことの保育者の育成(研修活動の充実)

(3)子ども・若者へのご縁づくりの推進

(4)宗門の重点プロジェクト実践目標である『〈貧困の克服に向けて~Dāna for World Peace~〉-子どもたちを育むために-』の教区・組・寺・自園等による具体的活動実践への積極的参画

 

                                           大分県別府市北浜3丁目6-36 TEL0977-22-0146